レアコート(RARE COAT)

ベース&トップからなる2層コーティング

当コーティングは土台となるベースコート・犠牲膜となるトップコートを組み合わせ、その後のお車の美観維持を見据えた2層コートとなります。

ガラスコーティング単体施工に見受けられがちな雨ジミ・水ジミなどのスケール汚れ固着を軽減する為の理想的なセッティングを追求しました。

新車・経年車・カラー・お手入れの頻度・塗装状態・駐車環境などから理想的な組み合わせをご提案させて頂きます。

triple-coat-img

1層目 保護ベースコート

土台となるベースコートには、新車・経年車などお車の状態によって『完全硬化型樹脂コート』または『高品位フッ素樹脂コート』を施工致します。

ベースコートで塗装密度の強化を図り、オリジナル塗装の保護を目的としながら深みのあるツヤを演出します。

2層目 犠牲膜トップコート

様々な外的要因からのダメージを受け取め、犠牲膜となる防汚性能に優れた『撥水・滑水型トップコート』を施工いたします。(お手入れ頻度により2種から選択)

特に水ジミ・雨ジミなどのスケール汚れの付着・固着を軽減、優れた撥水・滑水性皮膜による滑り性から洗車時の拭きキズ軽減を担います。

また、安易に入れ替え可能である為、メンテナンス時に古くなったトップコートを除去し、新たなトップコートに入れ替える事でフレッシュなボディ状態を維持する事が可能となっております。

メンテナンスを考慮・重視したセッティング

少し長くなりますが、ぜひご一読頂けますと幸いです。

誤解を恐れずに言うならば、お車へのコーティングはあくまでその後のキレイを維持するための手段の1つです。
『コーティングをしたからあとはもう水洗いのみでいつまでもキレイ。』なんて事は残念ながらありえません。

車に付着する汚れは様々で、砂埃や泥汚れ・鳥の糞・排ガスなどからくる有機質の油脂系汚れ、水分を起因とする無機系汚れなど多種多様です。

コーティングはそういった各種汚れを『落としやすく』する事でお手入れをラクにし、キレイの維持をしやすくするものでありますが、その全ての汚れを水洗い(またはシャンプー洗車)で落とす事はまず不可能であると共に、不可能であるにも関わらずいまだに『コーティング後は水洗いのみでOK』とのアナウンスが多くなされているのが実情です。

特に水分を起因とした無機汚れ=水ジミ・雨ジミ(スケール汚れ)は絶対にシャンプー洗車では落とす事は出来ません。
『コーティングしたばかりなのに撥水しなくなった』『こまめに洗車しているのに気付いたらボディにシミが出来てどんどん酷くなってきた』などといった経験はございませんか?

その現象のほとんどが水分を起因とするスケール汚れの付着を除去せず(出来ず)にいる事が原因です。

この水ジミ・雨ジミ=スケール汚れは専用ケミカルでのみ分解除去が可能となっており(コンパウンド等の研磨剤での除去は塗装面もろとも削り落とす事になり絶対NGです)、適時適切な除去(メンテナンス:お手入れ)をする事でコーティング性能及び、塗装面の美観維持が可能となってきます。

しかしながらココでさらに大きな問題があり、数あるコーティングの中にはその後のメンテナンスを考慮できていない(していない)ものが多々存在し、このスケール汚れを除去する為の専用ケミカルを使用するとコーティングそのものまでもが除去されてしまうものがあります。

せっかくお車をキレイに維持したいとの想いで施したコーティングが、キレイを維持する為には絶対的に必要不可欠なスケール汚れの除去と共にコーティングまでもが落ちてしまう種類のものだった場合、こんな悲しい事は無いはずです。

どんなコーティングも決して安くは無く、何度も何度も出来るものではありません。
皆さまには後悔しないコーティング選びをして頂けますようご案内させて頂きました。

そういった事から当店のコーティングは全て美観維持に必要不可欠であるスケール除去メンテナンスを考慮し、ベースコート・トップコート共に除去される事はもちろんございません。

また、美観維持に欠かせないメンテナンスは全くもって強制ではございませんし、なかなかメンテナンスが出来ないお客様にはそのスパンを見据えたセッティングでのコーティング施工をさせて頂きますのでご安心下さいませ。

当店でのメンテナンスプランは無駄に高価にならぬよう、ボディの美観維持に特化した必要最低限の格安プランとなっておりますのでお気軽にご相談下さいませ。
(※以下価格表参考)

ご自身でのメンテナンスももちろん可能です。ご希望の場合にはご来店時に施工方法等お伝えさせて頂きます。

新車であっても徹底的な下地洗浄

新車の場合であってもシャンプー洗車後、はいコーティング。というワケにはいきません。

お客様の元へお車が納車されるまでの間には屋外での保管・運搬時等、様々な環境下にさらされ、各種不純物が付着していたりディーラーにてキズ隠しの為の艶出し剤などが施されている場合もあります。

そういった各種汚れ等を複数の特殊ケミカルを使い分け、ボディに負担がかからぬよう徹底的に洗浄し、コーティングの定着に最適な本来あるべきスッピン状態の塗装面へと復元した後、コーティング施工となります。

コーティング性能を最大限発揮させる為には新車時であっても徹底的な下地洗浄は欠かせない作業となります。

経年車には特殊研磨処理で美観を復元

経年車ではコーティング前の徹底的な下地洗浄はもちろん、その後2工程の特殊研磨で美観を著しく低下させてしまっている原因である洗車キズの除去を施し、本来のボディーカラーの復元を目指します。

各種ダメージにより輝きを失った塗装を研磨する事により本来の輝きを取り戻す事が可能となりますが、研磨=塗装を削る行為。となり、いかに最小限の研磨で最大限の輝きを取り戻せる事が出来るかがカギとなります。

その為、当店では大切な塗装を削り過ぎること無く研磨が可能な独自カスタムされたダブルアクションポリッシャーを使用し、研磨された車両にありがちなバフ目やオーロラを残すこと無くお仕上げし、その後の美観維持を見据え、大切な塗装面に極力負担をかけずに研磨処理を施します。

ブラックカラーなどの濃色車はグッとトーンを落とした深みあるカラーに復元し、ホワイトカラーなどの淡色車であればフレッシュで明るいカラーへと復元いたします。

当店の特殊研磨処理によって忘れていたお車の輝きを再度ご体感下さいませ。

施工証明書発行

施工後に3年間有効の施工証明書を発行致します。
当コーティングは損害保険適応ですので施工証明書は車検証などに入れて大切に保管して下さい。

メンテナンスで有効期限を延長

施工証明書の有効期限(3年間)の間にメンテナンスをして頂ければ1年に1度、施工証明書の有効期限を1年ずつ延長致します。

メンテナンスプランは通常洗車後、特殊ケミカルにて撥水低下・光沢引き下げの原因であるコーティング皮膜に付着した水ジミ=スケール汚れの除去を目的としたプランです。
(犠牲膜であるトップコートの入れ替えメンテナンスもございます。※ご来店時に詳細なメンテナンス表をお渡ししています。)

rare-pic-1

rare-pic-2

rare-pic-3_mini

rare-pic-4_mini

rare-pic-5_mini

rare-pic-6_mini

rare-pic-7_mini

rare-pic-8_mini

rare-pic-9_mini

rare-pic-10_mini

rare-pic-13_mini

rare-pic-14_mini

rare-pic-11_mini

rare-pic-12_mini

rare-pic-15_mini

rare-pic-16_mini

レアコート(RARE COAT)の価格

新車購入1ヶ月以内

価格

SS
50,000円
S
50,000円
M
62,800円
L
62,800円
LL
86,400円
XL
86,400円

所要時間

2泊3日 〜 ※車両サイズにより異なります。

備考

※新車購入1ヶ月以内の場合は基本的に新車時特有の塗膜を考慮しボディの磨きは行いません。 購入時にすでに小キズが気になるレベルでしたらご相談下さい。

経年車

価格

SS
64,600円
S
72,400円
M
85,000円
L
108,800円
LL
114,000円
XL
128,800円

所要時間

3泊4日 〜 ※車両サイズ・ボディ状態により異なります。

備考

※経年車の場合にはボディへの2工程の研磨処理が含まれています。
※深すぎるキズ・陥没痕など完全に除去出来ない場合がございます。

メンテナンス

価格

SS
3,600円
S
3,600円
M
4,600円
L
4,600円
LL
5,600円
XL
5,600円

所要時間

1時間半 〜 6時間程度 ※プラン・サイズにより異なります。

備考

※特殊ケミカルにてスケール汚れの除去を目的としたプランです。
※トップコート入れ替えメンテナンスもございます。5,800円~

施工予約

営業時間:10時〜19時
080-8819-0909


営業時間: 10時〜19時
080-8819-0909

カーコーティング・手洗い洗車専門店AlShineParkのこだわり
特殊金属配合のトリプルガラスコーティング - レアコート