スナップショット

トヨタ エスティマに【ヘッドライトリペア・コーティング】を施工!黄ばみも取れてクリアなヘッドライトに復活!

トヨタ エスティマ

ヘッドライトリペア・コーティング(■ペーパーサンディング4工程 ■ポリッシング2工程 ■コーティング)

埼玉県は三芳町からトヨタ エスティマのご入庫です!

こちらのお車はヘッドライトのリペア・コーティングのご依頼です。

近年のヘッドライトの大多数はポリカーボネートという特殊な樹脂で構成されており、その表面には特殊なハードコートが施されております。

そのハードコートはヘッドライトのポリカーボネートを保護するものですが、紫外線などの外的要因によって、その表面のハードコート自体が劣化してしまい、黄ばみや曇り、またはハードコートの剥がれ跡などといった現象が起こってしまいます。

この年式のエスティマのヘッドライトは特に黄ばみや曇りが多発しており、お困りの方も多いのではないでしょうか!?

今回ご依頼いただいたお客様も色々試しては見たけどイマイチ綺麗にならないし、スグに黄ばみが戻ってしまう。。とお悩みでした。

と言うワケで。。。。

そんな黄ばみや曇りを帯びたヘッドライトをキレイに復活させちゃいます!

以下より施工内容と共に変貌していく姿をご紹介~♪

 

ヘッドライトリペア前

まずはリペア前の状態。
ハードコートの劣化によって黄ばみや曇りでお疲れ状態のヘッドライト。。

 

ヘッドライトリペア前

逆側も同じように傷んでおります。

 

ヘッドライトリペア中

まずは最初の工程。
しっかりと周囲をマスキングした後、劣化し黄ばんでしまったハードコートを特殊なペーパーを使い複数工程に渡り丁寧にサンディングしていきます!

 

ヘッドライトリペア中

劣化したハードコートの研ぎ汁は真っ黄色。。。

 

ヘッドライトリペア中

アップで見るとこんなカンジ。。。
その後もどんどんと劣化したハードコートを除去していきます。

 

ヘッドライトリペア中

ペーパーの番手を変えながらしっかりとサンディング。
サンディング後は黄ばみがしっかりと消え去りますが、ペーパー掛けによる曇りが残ります。

 

ヘッドライトリペア中

ココからがポリッシャーの出番です。
(量販店などで良くある1時間程で終了してしまうクリーニングは、大抵の場合ココからの作業となる事がほとんど。劣化したハードコートをしっかり除去出来ていない為、黄ばみや曇りなどといった現象がスグに再発してしまいます)
研磨時は熱を持たせないように注意し、丁寧に複数工程に渡り研磨していきます。

 

ヘッドライトリペア後

研磨1工程目でココまでクリアに変貌を遂げます!

 

ヘッドライトリペア後

逆側もスッキリ!

 

ヘッドライトリペア後

その後、仕上げの研磨、専用のコート剤で保護する事によりココまで綺麗に復活、長期に渡り綺麗さを維持することが出来ますよ♪
ヘッドライト表面はほぼ新品状態となりますが、悩ましいのはヘッドライト内側に若干の曇りが見られる事。。。残念。。。
(通称、殻割りなどのヘッドライト分解作業はその後の水漏れなどのリスクを伴う関係上、当店では行いません)
内側の曇りを除去する事は出来ませんが、ご入庫時と比べると雲泥の差です。

 

ヘッドライトリペア後

ヘッドライトリペア施工後の洗車中の1枚。
お車の顔でもあるヘッドライトがスッキリと綺麗になると、お車全体の印象も変貌を遂げまよ♪

ペーパーによるサンディング作業・ポリッシング・専用コーティングを行うコースとなり、作業時間は約5~6時間程。
料金については両側併せて¥12,000円での作業となります

今まで色々試してみたけどイマイチ仕上がりが良くない・スグに元に戻ってしまった。等、ヘッドライトの黄ばみや曇りでお困りの方はぜひご相談を♪

埼玉県は三芳町からお越しのU様。
この度はご依頼誠にありがとうございました!

ヘッドライトのリペア・コーティングも当店AlShineParkにお任せ下さい!

 

営業時間: 10時〜19時
080-8819-0909

カーコーティング・手洗い洗車専門店AlShineParkのこだわり
特殊金属配合のトリプルガラスコーティング - レアコート